忍者ブログ
不妊治療はじめました(H20.6~)    H21.4月、体外受精→着床せず失敗    H21.7月、体外受精2回目→受精せず失敗   H21.11月、体外受精3回目→胚盤胞まで育たず、失敗   H22.6月、まさかまさかの、自然妊娠。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソコンが、永眠しました(T_T)
7,8年使ったので、寿命だったんだけど。
いろいろ不具合が起きつつも、使い続けていたら、
急に立ち上がらなくなりました。
「危ないかな~」なんて思いつつもバックアップを取っていないかったので、
すべて「パァ」です。
バックアップは大事なんだぜb
 
 
 
さて、
10月16日。通院16日目。
月経19日目。
 
11日から5日間、ゴールドサインを実施しました。

14日までは全く出なかったのに、15日はバチコン来ました。
びっくりするほど濃いサインが出たのですv
なのでバチコン仲よくして(^^;)
 
さらにタイミングよく16日が診察の日だったので、
さっそくフーナーテストもお願いしたら、
 
結果はななんと、「良」!!
はじめての「良」ですっ!!!
15個以上元気な子がいると「良」なんですが、
20個もいてくれました。
よっしゃあ☆
 
先生もいいんじゃないかって言ってくれたし、これで結果を待ちましょうということに。
うふふ。ヨシヨシ・・・

前回、副作用がきつくて心配していた「ルテジオン」もやはり処方されました。
でも1日1錠にしてくれました。
1錠なら、変に眠くもだるくもならないので大丈夫そうです。
便秘気味なのは、副作用なのか、いつものことなのか・・・
 
というわけで。
16日目。
排卵チェック、フーナーテスト、ルテジオン(10日分)
ゴールドサイン2日分。
2,740円。
 
あんまり期待しちゃいけないと思いつつも、ドキドキ結果を待ちたいと思います。
PR
卵管造影検査からまる2日。
生理痛のような痛みでしんどかったです。
出血も、生理の終わりがけのようなのがちょろちょろと。。。
甘く見てたぜ、卵管造影。
 
で、
10月10日(旧体育の日)。通院15日目。
月経13日目。
 
排卵チェックです。
イザイザ診察台へ。
たまごちゃんは「あともう少し」といったところ。だって、まだ8.5なんだって。
ここんところ、お薬をもらってるから、ワタシの早かった排卵が遅くなってきてます。
月経周期も25日だったのが、最近は30日前後です。
遅いといっても、標準に戻すわけだから、良いのです。

いいのですが、前々回ぐらいにもらった「ルテジオン」
10日間飲みましたが、注意事項にあった副作用がほぼ完璧に現れた。
ねむけ・だるさ・便秘・下痢(どっちもきた)・吹き出物
吹き出物はかなり凹んだ。
また処方されそうになったら、ほかのにできるか相談してみよう。
できればあんまし、飲みたくないぞ。
 
 
話がそれました。 
なので、例のゴールドサインを5日分だしてもらい、
景気付けに(?)排卵剤をおしりに1本ぶちゅっと戴きまして、終了。
 
  
15日目。
排卵チェック、排卵誘発剤、ゴールドサイン1日分。 
4,160円
 
※ちなみにゴールドサインは1日分しか計上できないので、4日分は後日です。
 
  
明日から、毎朝尿検査なり。
10月6日。通院14日目。
月経9日目。
 
行って来ました、卵管造影検査。
  
15時からの予約制なので、14時までパートに行ってから向かう。
 
支持されるままに動くだけですけどね、
まず、診察台へ。
 
排卵チェックの後、造影剤を入れるチューブを入れられる。
これを固定するために、中で風船を膨らますんだけど、
生理痛のような感じで、痛い。
うう、大丈夫かな。。。
 
それからレントゲン台へ移って、造影剤を入れてイザイザ撮影。
この造影剤を入れるときも痛い。
生理痛のでっかいのがズーン!と来たような感じで、痛い。
 
痛い検査だって覚悟してたけど、注射みたいな痛みだと思ってたら、
こういう痛みだったんだ。
 
撮影はあっという間に終わったけど、辛かった。
 
また診察台に戻って、造影剤を洗い出してもらい、着替えて結果を待ちます。
 
結果は、異常なしでした。
つまりもなく通っていたので、可ということです。
 
で、前回の血液検査の結果もいただいて、
お察しの通り、卵巣年齢低下なわけで、
がんばりましょうって言われました。
 
人工授精や体内受精を視野に入れていくことも少し言われました。
といっても、精液検査もまだできてないんだけど。。。
 
まあ、
排卵までタイミングを見ていくと言うことで、今回は終了。
  
 
14日目。
卵管造影検査、抗生物質(バナン)2日分、ホルモン剤(セロフェン)5日分。
4,020円。
 
  
帰ってからも、生理痛が続いている感じでだるい。。。
思ってたより、ダメージがでかかった。
お久し振りです、どうも。
生理来ちゃいました。
いい感じだと思ったのになあ。。。残念だ。

今回は31日でした。最近、長いです。
いいことだけど。
生理が来るまで長いことおなか痛いのと頭痛が続くのでちょっとしんどい。
  
  
  
と、いうことで、
10月1日。通院13日目。
月経4日目。
  
先生、またダメでしたぁ。てへ。
今回いよいよ卵管造影検査をすることになりました!
10月6日の15時からです。
採血されて、検査の説明を受けました。
  
 
緊張です。
  
 
通院12日目。
血液検査  2,030円。
9月11日。通院12日目。
月経15日目。
 
前日タイミングを取れたので、
排卵チェックだけの予定だったけど、フーナーテストもお願いした。
 
排卵は終わっていると言われました。
昨日のゴールドサインは薄かったけど、ワタシの場合はアレが正解だったんだ。
 
フーナーテストも「可」でしたvvv
15個以上が「良」で、12個だったので、なかなかよろしいのでは??
タイミングも取れたし。
 
ちょっと、
今回は。
 
いいんじゃないですか~~~♪
 
あんまり期待しちゃいけないと思いつつも、ニコニコしちゃいます。
 
高温期を保てるように、飲み薬をもらいました。
 
次回は、生理が来たら3日~5日、来なければ3週間後。
3週間後。10月2日。
生理予定日は、9月24日ぐらい。
ドキドキです。
 
 
12日目。
フーナーテスト、お薬(ルテジオン10日分)、ゴールドサイン2日分。
2,830円
  
  
帰って、ダンナサンにも報告した。
喜んでた。
2人して、
「期待しすぎないように気をつけないと」と言い合ってました。
9月8日。通院11日目。
月経12日目。
 
いざいざ診察台へ、排卵チェック。
あと3、4日ぐらいとのこと。
このままタイミングを取っていきたいところです。
 
卵巣年齢が低いので、再び卵巣機能検査の血液検査(高くないほう)と、
ゴールドサインという、尿で排卵チェックするヤツを出してもらった。
 
 
検査、採血、ゴールドサイン1日分。  3,780円
※ゴールドサインは1日分しか計上できないので、残り2日分は後日に分けるそうです。
 
 
薬局で排卵チェッカーって売ってるの知ってるけど、使ったことなかったんだ。
1日分400円って言ってたから、病院のほうが安そうだ。
 
本来は、朝いちばんの尿で見るのだけど、今日もらったトコなので、
夕方やってみた。
(てか、今日は内視鏡で見てもらったからいいんじゃないかとも思ったけど)
 
判定は、ピンクのようなムラサキのような丸が浮き上がってくるのだけど、
・・・・
・・・・
・・・・
ない・・・・かな?
 
よくみたら、うっすら~っとあるような気がしないでもないけど、でも、
これは、なしと判断するべきか?
・・・・
・・・・
・・・・わからん(ー”ー)
 
てか、今日は内視鏡で見てもらってまだだって言ってくれたから、
まだなんじゃないかな???
 
うん、きっとおそらく多分、出てないわ。 
明日見ればきっと、濃くなってる(ハズ)
タイミングを合わせられなかったので、期待はしていなかったけど、
やっぱり来ました。生理さん。
 
普段、25日周期だったのに、30日に伸びたので、
「え、もしかして、でもまさか。。。」
なんて淡い期待もしましたけどね。あわ~い期待をね。
 
ということで、お電話リンリン。通院予約です。
 
9月1日。通院10日目。
月経5日目。
ちなみに、結婚記念日(4回目)
 
相変わらず混んでいるようで、無理やりに11時に入れてもらったんだけど、
10分前に着いて、待ってたらすぐに呼んでくれた。
 
お久しぶりです先生。
生理5日目です。
今回は、30日周期になりましたと伝えて、
AMHの結果を聞きました
 
AMHの結果。
なんと・・・
 
 
 
卵巣が、
 
実年齢より10歳も老化してることが判明!!ガガーン・・・(T□T)ガガーン、ガガーン・・・
  
  
  
 
たっかい検査料(根に持つ)払ったんだから、これが現実なんだろう。。。
  
早く妊娠できるように、がんばりましょう。と言われました。ハイ。よろしくお願いします(T_T)
  
今回は、排卵のお薬を出してもらって、1週間後に排卵チェックだそうです。
前々回、卵管造影検査を勧められて、時間が合わなくて断ったので、
今回はお願いしようと思ったのだけど、
今回は病院のほうが、予約いっぱいで断られてしまいました。
むう。
 
 
 
10日目。
受診・お薬(セロフェン錠50mg)5日分
720円
8月12日。通院9日目。
月経15日目。
 
1日おきに仲良くしてきたけど、いざいざ診察台。
 
17.5ミリ。
排卵まであと少し。
このままタイミングを合わせて自然に任せたいところ。
 
だけど、
今日から帰省するので、仲良くすることは難しい。。。
いままで排卵早かったから、今日ぐらいがちょうどいいかなと思ったのに、
排卵してると良いな~って思ったんだけどな。
今回に限って、正常になってる。
いいことだけど、、、タイミング悪すぎ(T_T)
我がカラダながら、、、腹立たしい。
 
 
なので今回は、ちょっと休憩です。
  
 
9日目。
検査 1390円。
 
 
前回来た時に、帰省することを伝えて排卵を早めてもらうなりすれば良かったのかもしれない。
1年に12回しかないチャンスを1回ムダにしてしまった。。。
もっとちゃんと話していかないとな。。。
反省です。
8月8日(そろばんの日)。 通院8日目。
月経11日目。
 
さっそく診察台へ。
いつも見てもらってるのが、「超音波検査」だと言うことをはじめて知った。(^^;)
卵胞は12ミリ。
いつも排卵が早いと言われるのに、今回はまだですって言われた。
・・・・・・ばらつきがあるんだね。
正常に近づいてるからいいけど。
まあ、たまごちゃんは育っているので、今回もタイミングを合わせつつ様子を見ることに。
 
それから、
前回凹んだ、たっかい血液検査(AMH)の結果はまだもう少しかかるそうで、
前にも見てもらった「卵巣機能検査」の結果は出てたので見せてもらった。
これもまた、前回とまったく違う数値だったけど、
老化の可能性は相変わらず否定できず、卵巣機能は低下しているらしい(T_T)
AMHの結果も待ちましょうと言うことで。。。
 
まあ、まだまだこれからですよね。
 
通院8日目。
検査  1,770円。
8月2日。通院7日目。
月経5日目。
 
先生こんにちは、生理が来ちゃいました。
   
実は、今回の生理はおかしかった。
2日目までごく少量で、色も茶色いような。終わりかけのようだった。
3,4日目は普通の量になって、でも生理痛がひどくて。。。
どうしたんだろう?と思って、そのことも先生に聞いてみた。
 
したら、意外と普通に。
「まあ、3日目から始まったと思ってください。」
普段がきっちりピッタリ周期で乱れがなかったので心配になったけど、
そんなに心配することではないらしい(^^;)
 
もう一回、血液検査をしてもらうことになりました。
今回は、針の刺さる瞬間から抜かれるまで凝視!(勝った!!)
手馴れたもんだわ☆
  
 
しかしお会計で、
10,030円 チーーーーン。
 
・・・・・・撃・沈。
 
え?え?え?
ナニナニ??
血液検査だけだったけど!?
領収書見たら、保険外のところに8,000円ってなってる。
でも今までの血液検査ってかかっても2,000円程度だったけど?
先生のはなしをちゃんと聞いておけばよかった。
帰りの運転中にちょっと泣けてきた・・・(危険)
 
 
おうちに帰って、今までの資料や結果の紙をさらっていたら、
卵巣機能検査の結果の紙の下に、こんなコトバが。
  
『AMH検査(8000円)』
 
AMHとは、抗ミューラー管ホルモンというもので、
月経周期や薬剤による変動がなく、加齢とともに減少するものです。
AMH検査は卵巣年齢を知る鋭敏な指標として近年注目されています。
新しい検査のため保険適用がなく、自費での検査となります(8000円)

 
 
 
こ、
これだ。。。
先生もこんなようなアルファベット並べてた。
絶対そうだ。今日はこの検査をしたんだ。
 

う、 
う、おおぉぉぉぉ・・・・
お金がかかるモンなのは覚悟してるつもりだけど、
 
ダメージでっかいわ。
 
びっくりだ、
びっくりだったら。
 
まだ始まったばかりだけど、
なんかもうへこたれそうだ。

  
 
次回は1週間後。排卵チェックです(’-^)bバチーン☆
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
とめ
性別:
女性
職業:
パート主婦
フリーエリア
最新CM
[07/02 とめこ]
[05/11 yuriko]
[12/15 とめこ]
[12/12 yuriko]
[10/10 yuriko]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

Graphics by まぜわん。 / Designed by 26C°