忍者ブログ
不妊治療はじめました(H20.6~)    H21.4月、体外受精→着床せず失敗    H21.7月、体外受精2回目→受精せず失敗   H21.11月、体外受精3回目→胚盤胞まで育たず、失敗   H22.6月、まさかまさかの、自然妊娠。
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。
 
さかのぼっての報告です。
 
 
4月21日。通院36日目。
月経30日目。
 
恐ろしいほど空いていてビックリ。
着いたときは待合にワタシしかいなかったぐらい。
さっそく採血に呼ばれて、看護士さんに「空いてますね」って言っちゃったもの。
看護士さんもびっくりしてた。やっぱり凄くムラがあるのでこういう日もたまにはあるらしい。
いつもこうだったら良いのにな。。。
 
血液検査が30分かかるので、待機。
 
30分後に呼ばれて、
  
 
 
結果は、
 
 
 
 
残念賞。
 
 
 
全然ダメだった。
 
 
先生の前だけど、泣けて泣けてしょうがなかった。
もう、先生が何て言ってたか、全然覚えがない。
 
とりあえず、生理が来るのを待って、今回は自然周期と言うことで。
 
 
血液検査 5,130円
体外受精追加金 31,500円
 
 
残ってるルトラールもダクチランも、もう飲みません。
エストラーナも貼りません。
 
残念賞から数日は、悲しくて悲しくて、泣けちゃって泣けちゃってしょうがなかった。
病院から帰る時も、ボロボロ泣きながら運転して帰ってきました(危険)
 
子供を産めないワタシは、何のために生きていくのか。
両親に申し訳ない。孫を見せてあげられない。
特に、ダンナサン側の両親のことを考えると、こんな嫁で申し訳ない。
ダンナサンには、ワタシよりも、子供の産める人のほうがいいんじゃないかとか。
まあ、マイナスでダメダメなことをいろいろ、色々。。。グルグル、ぐちゃぐちゃ。

いまはもうだいぶ落ち着いてますけど、
 
これからどうすればいいのか。
 
助成金が年に2回出るので、もう1回挑戦してみようか。
でも、こんな結果じゃ悲しすぎる。。。出費もホントにバカにならない。
定額給付金なんか、なんの足しにもならない。
 
だけど、やっぱり赤ちゃん欲しいよ。
 
どうしよう、
どうするの?
どうするの???
 
 
35日目で生理が来ましたので、14日後の5月11日に予約入れてます。
排卵チェックだけだと思うけど。
ってか何だか今更、行く気がしないのだけど。。。
 
生理も、なんだかチョロチョロと、いつもより長かったです。
ってか、こんなにイロイロやったのに、
妊娠できないくせに、
ちゃんと生理が来ることが、腹立たしい。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そうですか・・・・・。

私と同じ歳の友人も、一度の体外受精で諦めてしまいました。
やはりとめさんと同じように、かなりの絶望感で。
その友人は一度の体外受精で成功すると、かなりの確信があったようなんですね。
だから余計に辛かったみたい。

ある医者の話では『体外受精って、実は一番難しい妊娠です。』って、聞いた事があります。
最低でも3回は挑戦してみないと、本当に卵子と精子の相性が良いのかどうなのかは分からないと。
その医者は、『意図的に受精させるものだから。』という考えのもとでそういう意見みたい。

私はその友人に『あと2回は頑張ってみたら?』って言ったんだけど。
結局諦めちゃった。
で、何が悪いって・・・、御主人に期待を持たせたまま相談もせずやめてしまったのね。
お陰で夫婦の関係はギクシャク。

女である以上、妻である以上、そして嫁である以上、子供を産みたいという気持ちは良くわかります。
でも人生はそれだけではないと思うのです。
御主人と一緒にいつまでも仲良く暮らしてゆく。
まずはこれが双方の親への親孝行なんじゃないかな。
私は一度離婚しているので、今再婚して夫婦仲良くしている事は良い親孝行だと思ってますよ。
そりゃあ孫を作れた事も親孝行だとは思うけど。

本音を言えば、今後体外受精をするしないにしても、とめさんにはいろんな形で諦めてほしくはないんですけどね。

でも一番大事なのは御主人とよく話し合って、どんな形でも納得できるように、そしてこれからも2人で仲良く生きていけるように。
これからも御主人と同じ方を向いて生きていく事が、御主人にとっても とめさんにとっても幸せなはずなのですよ。

自分をそんなに責めないで。
そしてまだまだ始まったばかり。諦めないで。
yuriko URL 2009/05/11(Mon)21:45:40 編集
yurikoさんへ
とってもとってもお久しぶりです。
せっかくコメントいただいたのに、お返事もせずごめんなさい。
これを見てくれるか、わからないけど・・・。
 
3回挑戦しないと、っていうのは、
2回目でも躊躇したのに、これはショックです。。。
まあたしかに、人為的に受精させるんだもの、難しいですよね。
・・・じゃあ、医療費補助も3回まで欲しいなあ。なんて。
 
でもこれを聞いたからか、2回目失敗してもしょうがないかって、楽な気持ちで挑める気がしますv
 
まだまだ始まったばっかり。
でもワタシはいろいろチャッチャと決めたい性分で。
先の見えない、結論が出ない今の状況が苦痛なんです。
 
子供ができなくても、
二人で仲良く生きていく道もあります。
その道も素敵だと思います。
だけど、いざ自分がそうなるかも知れないと考えたときに、受け入れられるかどうか・・・。
ダンナサンも、それを受け入れられるか、これはちゃんと話し合っていかなきゃです。
 
それを決めるときまでに、やれることはやっていこうと思います。
治療もしつつ、話し合いもちゃんとしつつ。
そう思えるまで復活しました。
  
いつか決断をする時が来る。
 
そんなこと言ってると、子供を諦める決意があるようにとれるかもしれないけど、
実際、生理が来るとどうにも悲しい気持ちになります。

・・・
・・・
・・・
なんだか、自分でも何を言ってるかわからなくなりました。
 
もう一度挑戦します。前向きに。
あまり自分を責めずに、あせらずに行きたいと思います。
 
こんな自分ですが、
どうかこれからもよろしくお願いします。



とめこ 2009/07/02(Thu)09:12:45 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
とめ
性別:
女性
職業:
パート主婦
フリーエリア
最新CM
[07/02 とめこ]
[05/11 yuriko]
[12/15 とめこ]
[12/12 yuriko]
[10/10 yuriko]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

Graphics by まぜわん。 / Designed by 26C°