忍者ブログ
不妊治療はじめました(H20.6~)    H21.4月、体外受精→着床せず失敗    H21.7月、体外受精2回目→受精せず失敗   H21.11月、体外受精3回目→胚盤胞まで育たず、失敗   H22.6月、まさかまさかの、自然妊娠。
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月7日。通院33日目。
月経16日目。
体温が上がってたので、排卵する感じ?
 
8時半に病院に着かないといけないので、早起き。
ダンナサンにも精液を貰わなきゃいけないので、がんばってもらう。
でもまあ、化粧も食事もしてはいけないので、身支度はすぐできた。
通勤ラッシュにハマりそうだったので、いつもより20分早く出て、ちょうどよく着いた。
 
まず受付で、21万円入金。
 
更衣室で病衣に着替えて(下着は一切着けません)
ロッカーのカギとナプキンとパンツだけ持って回復室で待機。
 
しばらくすると、お呼びがかかって、手術室へ。
いよいよ採卵。
 
でも、そんなに緊張しなかったな。
看護士さんが、今なにをしてるのか説明してくれるし、
それ以外も「大丈夫?」って、よく声掛けてくれるし、肩をなでてくれたので安心した。
  
麻酔無しにしたのが最後まで不安だったけど、
想像していたよりも、痛くなかった。
なんかいろいろされるので違和感や生理痛のような痛みがあるけど、
針を刺す時も、刺さったのがわかったけど、耐えられない痛さじゃなかった。
よかった・・・
 
  
10分程度で採卵は終了。
回復室へ戻って、安静にします。
ベットに入って、テレビ見ながら、眠りながら。。。
途中、先生や培養士さんや看護士さんが来て、経過の報告やら採血やらされて、
そのまま2時間程度ぐうたら。。。
あったかい布団で幸せだったけど、最後のほうは飽きちゃってた。
 
止血のガーゼを取り出してもらい、
着替えて、
一般外来の待合室へ。
 
まだ診察があるそうなので、待機。
 
結局、卵ちゃんは2個とれました!
精子も異状なしなので、予定通り体外受精で、されなかったら顕微授精。
2日後の9日に移植です。
うまくいきますように。。。
2個あるので、両方受精が進んだら、1個は移植して、
もう1個は5日目まで培養して凍結保存をしてもらいます。
ああ、ほんとに、うまくいきますように。。。
 
それから、ホルモン注射と、今日から飲む薬の説明。
バナンを今日から5日間(朝晩)
ルトラールとダクチランを14日間(朝昼晩)
この二つは飲み薬だけど、もうひとつ、エストラーナという貼るお薬をもらった。
これもホルモンを増やすお薬だそう。
おなかか腰に、2日に1回貼るのだそう。これを、8枚(16日分)
 
ホルモンを、大量摂取だ。また吹き出物とかできそう。。。
 
そして、ホルモン注射。
いつものおしりのやつだと思ってたら、
いつもより、痛かった。
新しいやつだそうで、量も多かったので、痛い。
「いった~~~~い!」って言っちゃったもん。
今日イチバン痛かったかも・・・。
 
採卵後の診察、注射、薬代
8,670円。
 
病院を出たのは12時。
ほんとに時間かかった。てか、2時間は安静にしてたからだけど。
てか、やっと食べられる。
緊張したからか、生理痛みたいな痛みが残ってるからか、
そんなにおなか空いてなかったけど、
おにぎりかじりながら運転して、出勤しました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
とめ
性別:
女性
職業:
パート主婦
フリーエリア
最新CM
[07/02 とめこ]
[05/11 yuriko]
[12/15 とめこ]
[12/12 yuriko]
[10/10 yuriko]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

Graphics by まぜわん。 / Designed by 26C°