忍者ブログ
不妊治療はじめました(H20.6~)    H21.4月、体外受精→着床せず失敗    H21.7月、体外受精2回目→受精せず失敗   H21.11月、体外受精3回目→胚盤胞まで育たず、失敗   H22.6月、まさかまさかの、自然妊娠。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月29日
 
いよいよ卒業の日です。
 
体調はすこぶる順調。
ちゃんとご飯食べれるし、仕事も行ってます。
ただ、毎日すこぶる眠いです。
ダンナサンを送り出して、朝寝。
仕事から帰って夕寝。
夜もきっちり寝ています。
 
9週と2日目。
内診してもらったら、23.1ミリ。ちゃんと大きくなってるみたい。
心拍も見えます。
一番心配していた内出血も薄くなっていて、このまま消えてくれるでしょうと。
ああ、よかった・・・
 
内診の後、先生と最後のお話。
これまで2年間、
体外受精3度も失敗。
いろいろ、イロイロあったけど、
大変お世話になりました。
つらいこともあったけど、先生の穏やかな話し方や佇まいには救われていたと思う。
 
結果的に、自然妊娠だったけど、
12月末から約5ヵ月間飲み続けた糖尿病薬のメルビンが一役買っている結果に。。。
糖尿病については、他の内科で診察してもらったりして、疑心暗鬼なとこもあるけど・・・
 
嫌なこともあったけど、細かく検査してもらったことは決して無駄じゃなかった。
自分はきっとすぐに妊娠できるだろうと、根拠のない自信を持っていたワタシは、
現実に何度もへこたれたけど、その分、生命が宿る奇跡を痛感した。
きっと、大切にできると思う。
 
まだまだ先の話だけど、2人目も欲しいから、
できれば先生にお世話になりたくないけど・・・、もし、ダメだったら、またお願いします。
いつまで通院すればいいんだ。って、嫌になっていたけど、
先生も、顔見知りの看護士さんも、もう会えなくなるのは少しさみしい。
ほんとにほんとにお世話になりました。
がんばって元気な赤ちゃん産みます。
 
ちょっと、しんみりと、卒業。 
 
 
内診、妊娠証明書(2,100円)
合計、4,600円
 
・・・前々から気になっていたけど、証明書代って高いよね。
 
 
不妊センターを出て、すぐに併設の産婦人科へ。
里帰り出産を希望だけど、それまでは、こちらの産婦人科にお世話になります。
どこの産婦人科でもいいんだけど、通えるし、なんか知ってる先生が隣にいるのが安心かなって。
産婦人科では、2週間後の予約を取ってもらって、今日は終了。
不妊センターの隣なのに入ることができなくて、羨望のまなざしで見ていた産婦人科。
いよいよ、ようやく、デビューです。

PR

6月22日。

体調は良い。すこぶる良い。
お腹がすくと気持ち悪いのはあるので、クラッカーやソイジョイをかばんに常備。
 
ささ、診察。
また大きくなってる。15.9ミリだそうだ。
今日は心拍をちゃんと観るぞ!と意気込んできたので、
一生懸命目を凝らす。
先生も、「ここですよ」をカーソルを当ててくれて、
チカチカしてるのがよくわかった。
パカパカパカ・・・と、とても速い。
大きくなったし、心拍も見えたし。今日もひと安心。
 
と、思ったら、
「内出血がありますね」
って・・・!?

え、
それってどういうことですか???
 
「安静にしていればこのまま消えてくれると思いますけど、安静にできるかな?」
えっと、午後から仕事に行きますけど、事務なので、座ってるだけですけど。
「無理しないようにね。」
・・・・・・・・・ええ~!ふ、不安。
 
だけど、来週確認して、問題なかったら産科に移りましょうと言ってもらえた!
 
今日は、ダクチルはもう処方されませんでした。
内診のみで、3,230円
 
え・・・、いつもより高い。
明細見たら、自己負担10割だった。
よくわかんないけど、月に2回しか保険で看てもらえないのかな?
 

会計のときに次回の予約を入れて、
予約カードに来院日時と、診察内容を書いて渡してくれるんだけど、
次回、
6月29日 午前10時30分。
診察内容・エコー、卒業

「卒業」
卒業なんだ、ワタシ・・・
って思うとやっぱり嬉しかった。
ダンナサンには予約カード見せたことないけど、今回ばかりは見せびらかした。
 
内出血は気になるので、
安静にと気を付けつつ、内出血消えろ~消えろ~・・・っておなかさすって過ごしました。
あ、おなかはまだまだぺたんこです(あたりまえか)
でもおムネは張っております、ちょっと痛い。
ムネのハリは生理予定日を過ぎたころから何となく感じていました。
きれいなハリですが、乳首が大きいです。。。残念。

6月15日。
 
先週の気持ち悪さが嘘のよう。
けっこういつもどおりの生活。
ここまでケロリとしていると、ちゃんと育ってくれているのか、逆に不安。
だからと言って、つわりが来てほしいとは思わないけど。。。

と、言うわけで、妊娠判明後、2回目の診察。
お、大きくなってる・・・
先週の倍ぐらいになってて、先生が
「心拍動いてるの見えますか?」
・・・え、えぇっ、どれ??
「チカチカしてるのですよ」
・・・・・・あ、ああ?な、なんとなく
チカチラして、「これのことかな~?」ぐらいにしかわかんなくて、感動薄かったけど、
先生はちゃんと動いていて、良い感じに育ってますねって言ってくれたので、
たぶん大丈夫。
よかった~・・・
1週間なのに、すごい成長してるんだ。早いね。びっくりだね。
具合のほうはどうですか?と聞かれたけど、
「先週は気持ち悪かったんですけど、今はだいぶ良いです」と。
もう1週間ダクチルを飲んで、便秘のお薬のほうはまだある?って聞かれて、
まだあります。と(効きすぎるので、飲んでませんとは言わず・・・)
 
ダクチルをまた7日分処方されて、終了。
1,850円。
 
また1週間後に診察です。

6月8日
朝からなんだか気持ちが悪い。
病院、行けるのか・・・?
11時半の予約なので、ダンナサンを送り出してからとりあえずひと眠り。
したらだいぶ良くなったので、出かける。
 
前回同様、予約通りに行っても30分ぐらい待って、ようやく診察。
いつもどおりの診察台で内診。
 
 
したら、
 
 
 
見えた。
 

 
いつもは真っ黒でぽっかり空いた卵胞のなかに、大豆みたいな小さな粒。
これが、赤ちゃん・・・
検査薬で分かっていたけど、ほんとだった。
 
先生から「おめでとうございます」って言われた。
初めて、言われた。
・・・
・・・
・・・
やったぁ・・・
 
 
とりあえず、6月いっぱいは毎週様子を見ましょうということと、
具合が悪いとかありますか?と言われて、
気持ち悪いのと便秘でお腹が張っています。
と言ったら、切迫早産を防ぐダクチルと、便秘を良くするマグラックスというお薬を処方されました。
今まで飲んでいた糖尿病の薬メルビンは飲みきって終わり。
メルビンのおかげで、卵子の質がよくなって、妊娠出来たってことなのかな。。。
 
内診、ダクチル7日分、マグラックス14日分。
2,120円
 
 
まだまだ、
まだ6週終わったとこ。まだまだ油断は禁物。
だけど、
とりあえず、とりあえず、ひと安心。。。
 
 
ダンナサンに「赤ちゃんのつぶが見えたよ」ってメールしたら、
喜びの奇声のメールが返ってきた。
 
病院を出てそのまま仕事へ。
まだ職場へは内緒にしておこう。
両親やみんなにもまだだまっとこう。
なにが起きるか分かんないし。。。
 
ササッとお昼を食べて、もらったばかりのダクチルとマグラックスを飲む。
職場では気を張るのか、気持ち悪いかな~?と思いつつもちゃんと働けた。
でも、
家に帰ったら、気が緩むのか、気持ち悪いがぶり返す。
なんとか夕ご飯は作れたけど、いつもの量は食べられなかった。
鮭を焼いたのだけど、鮭の脂が気持ち悪かった。
 
これが、
つわり・・・
なのか・・・・・・?

5月11日
月経17日目。
 
新しい病院へ初めての通院です。
今までと同様、産婦人科に併設されています。
不妊センターは隅っこの小さい入口です。
今までの病院がゴージャス過ぎたのか、こじんまりとしています。
お子さんは不妊センターには入ってはいけないので、
産婦人科の託児所に預かってもらうんですが、
産婦人科とドア1枚で、子供さんの声が漏れてくるのが気になりました。
あと、診察室の声がすこし聞こえてきます。診察台の動く音とか。
今までの病院が良すぎたんだと、自分に言い聞かせます・・・・・・
 
でも、患者さんは多いです。
やはり不妊で悩む方は多いようです。
 
診察は予約制ですが、予約通りに行っても30分以上待たされます。
これは、前の病院も一緒。
 
さて、診察。
先生お久しぶりです。
内診してもらいましたが、まあ、GW挟んで排卵日過ぎちゃってるのは百も承知。
また体外受精チャレンジしますかね?と言われたけど、迷ってることを伝えたら、
次回は月経3日以降で、久しぶりに採血してみましょうということに。
また糖尿病の薬メルビンを28日分出してもらって、終了。
 
 
内診、メルビン28日分
2,750円
 
ほんと、30分もかからずに通院出来るので、助かります。

お世話になってる先生が、新しい病院を開院することになって、
そちらのほうがだいぶ近いので、ワタシもそちらへ転院します。
60分かけて通院してたのが30分で通えるようになるので、
だいぶ助かります。
 
5月より開院なので、3月まで通院して、いったんお休みに入ります。
 
「インスリン抵抗性あり」の診断を受けてるので、
糖尿病のお薬メルビンをもらいながら、
排卵チェックをしてもらいながら、
3月まではテンションの上がらないタイミング療法を続けました。
で、3月から5月は自分で排卵日を予想してのタイミング。
諦めてはいないけど、実質、治療お休み中という感じ。

 
 
なにより、
GTTの結果がショックで、ショックで、
どうすればいいか分からなくなってしまって、
ネットで調べれば調べるほど、怖くなってしまって、
何を食べればいいのか、わからなくなってしまって・・・
 
もう、
専門家に聞くしかない。
  
糖尿病を看てくれる近所の内科へ検査結果と薬の説明書を持って行きました。

したら、
 
あんまり重要視しない数値だけが高いから、そんなに気にすることはないって言ってくれました。
薬も、この数値でこの薬は処方しないって。
不妊治療の一環でこの検査をしたと説明したら、
不妊治療の医師が、不妊の原因だと少しでも思われるものは排除するっていう考えで処方されてるのではないかと、
重要視しないその数値だけが高くて、一般的に重要とする数値はどれも正常だから、気にしなくてもいいと。
 
その内科の先生はそう言ってくれて。
 


あ・・・、
安心した~・・・。聞いてよかった。

不妊の先生に「心配させやがって・・・!!」って、ちょっと不信感を抱いてしまったけど。。。
まあ、そういう危険因子も持ってるってことで、気をつけなきゃいけないということです。
 
だけど、ほんとに、良かった、安心した。
一人でモンモンしてたから、聞いてみてホントに良かった。
ああ、清々しい・・・

もう、何回通院してるか分からなくなりました。
 
12月15日。月経15日目。
 
GTTテスト。インスリン抵抗性の検査です。
これが高いと、糖尿病の予備軍。
排卵障害や卵の質低下など不妊原因と深く関係があるそうです。
 
わたくし、やせ気味ですけど、隠れ肥満もありうるとのことで。
 
体外3回目大失敗して、
なんだかあんまり治療に専念するテンションじゃなくて、
「この検査ははたして意味があるものなのか??」・・・って、
予約は入れたけど、前日までキャンセルしようかなとか考えてました。
でも、こんな機会がないとこんな検査しないと思うので、行きました。
 
空腹時に砂糖水を飲んで空腹時、30分後、60分後、120分後に採血をして、
検査をするもの。
 
時間がかかるので、9:30に病院入り。
まず、すぐに採血。
それから225mlの砂糖水を飲む。
砂糖水と言っても、炭酸入りのごく甘のサイダー。
甘すぎるので、炭酸入れて冷やして飲みやすくしてあるのだそう。
瓶に入ってて、駄菓子屋さんのサイダーみたい。
看護士さんに瓶を返さなきゃいけないからね、
一気飲みとまでは行かないけど、ちょい急ぎで全部飲みきる。
 
そのあと、
30分後、60分後、120分後に採血。
その間ずっと待合室で待ちます。・・・ヒマです。
 
60分後と120分後の間に診察。
月経15日目だったので、内診してもらっいました。
排卵はまだ。内膜はフカフカでスタンバイOKな感じ。
 
120分後、最後の採血。
両腕2本ずつで、計4本。
どれぐらいの量を取られたのかわからないけど、これぐらいじゃ貧血にはならないんだね。
カラダって、フシギ。
 
最後の採血が終わったらすぐにお会計で呼んでくれた。
 
GTT検査、内診 5300円。
 
結果は1週間後なので、25日に来院します。
 
 
朝食抜きだったので、空腹で炭酸一気飲みはけっこう後にくる。
冷たいからお腹痛くなったし、甘ったるいし、
炭酸でおなかが膨らんでる気がした。
運転して帰る途中で菓子パンを食べながら帰ってきたけど、
お腹すいてるはずなのに半分ぐらい食べたら気持ち悪くなった。
甘いパンじゃなくて、しょっぱいパンにすればよかった・・・(そういう問題か?)
また、さぼり気味なのです。
観に来てくれている方もいらっしゃるのに、
ほったらかしでごめんなさい。御返事もできず、ごめんなさい。
 
ブログに書くことは、治療の記録を残すことなので、
ワタシでも振り返って観たりして参考にしてるので、
同じような状況にいる方に観てもらって、少しでもお役にたてればな
とも思います。
 
ここに治療のことを書くのは意味のあること。。。
とは思うんだけど、
ここまで続けていると、特に変わった治療もしなく、
タイミングか、
体外かしかないので、
タイミングで期待してる周期はちょっと書くのをさぼってしまいます。
 
そんなわけで、
ここまでの流れを一挙におさらい。
 

5月11日。通院37日目。
月経16日目。
内診してもらって、排卵済みだったので、
ルトラールもらって終了。
2,250円。
※特定不妊治療費補助の申請書を書いてもらうために、提出。
 
6月8日。通院38日目。
月経14日目。
内診。もうすぐ排卵っぽいので、ゴールドサインを3日分。
2,890円。
※特定不妊治療費補助の申請書ができてたので、受け取る。
書類代 2,100円。
 
6月11日。通院39日目。
月経17日目。
内診、排卵済み。
ルトラールをもらって、終了。
2,270円。
今回月経来てしまったら、体外受精をやりますと伝える。
 
もう一度、体外受精にチャレンジすることは、いろいろイロイロ考えて
いろいろイロイロ悩んだけど、
補助がもう1回は出るし、お金はきっと何とかなる。
マイホーム資金とか、車買い換えたいなと思って僅かながら貯めたのから、
子供がいなきゃ、大きい家も大きい車も必要ないわけだし。。。
不況だから、お給料を減らされたと思えば、なんとか。。。
ズルズルタイミングを取ってても、実際テンションあがらないし(笑)
いつまで病院通えばいいんだろうとか・・・、
 
やっぱり先の見えない不安が、つらい。
 
 
通院したり、手術だったりは正直やりたいものではないけど、
 
 
チャンスは活かさなきゃ。
やれる範囲で、やれることをならなきゃ。
 
ダンナサンは、1回目失敗した時から、もう1回体外受精をすることは大賛成。
ワタシがやりたいと思えばやるし、やりたくないならそれでも良いと言ってくれてたので、
協力体制はバッチリさん。
 
 
と、言うわけで、
 
もう1度、
 
体外受精にチャレンジします。
お久しぶりです。
 
さかのぼっての報告です。
 
 
4月21日。通院36日目。
月経30日目。
 
恐ろしいほど空いていてビックリ。
着いたときは待合にワタシしかいなかったぐらい。
さっそく採血に呼ばれて、看護士さんに「空いてますね」って言っちゃったもの。
看護士さんもびっくりしてた。やっぱり凄くムラがあるのでこういう日もたまにはあるらしい。
いつもこうだったら良いのにな。。。
 
血液検査が30分かかるので、待機。
 
30分後に呼ばれて、
  
 
 
結果は、
 
 
 
 
残念賞。
 
 
 
全然ダメだった。
 
 
先生の前だけど、泣けて泣けてしょうがなかった。
もう、先生が何て言ってたか、全然覚えがない。
 
とりあえず、生理が来るのを待って、今回は自然周期と言うことで。
 
 
血液検査 5,130円
体外受精追加金 31,500円
 
 
残ってるルトラールもダクチランも、もう飲みません。
エストラーナも貼りません。
 
残念賞から数日は、悲しくて悲しくて、泣けちゃって泣けちゃってしょうがなかった。
病院から帰る時も、ボロボロ泣きながら運転して帰ってきました(危険)
 
子供を産めないワタシは、何のために生きていくのか。
両親に申し訳ない。孫を見せてあげられない。
特に、ダンナサン側の両親のことを考えると、こんな嫁で申し訳ない。
ダンナサンには、ワタシよりも、子供の産める人のほうがいいんじゃないかとか。
まあ、マイナスでダメダメなことをいろいろ、色々。。。グルグル、ぐちゃぐちゃ。

いまはもうだいぶ落ち着いてますけど、
 
これからどうすればいいのか。
 
助成金が年に2回出るので、もう1回挑戦してみようか。
でも、こんな結果じゃ悲しすぎる。。。出費もホントにバカにならない。
定額給付金なんか、なんの足しにもならない。
 
だけど、やっぱり赤ちゃん欲しいよ。
 
どうしよう、
どうするの?
どうするの???
 
 
35日目で生理が来ましたので、14日後の5月11日に予約入れてます。
排卵チェックだけだと思うけど。
ってか何だか今更、行く気がしないのだけど。。。
 
生理も、なんだかチョロチョロと、いつもより長かったです。
ってか、こんなにイロイロやったのに、
妊娠できないくせに、
ちゃんと生理が来ることが、腹立たしい。。。
4月16日。通院35日目。
月経25日目。
 
移植から1週間。
なんにも変化がありません。感じられません。。。
今日は内診なしで、先生からお話。
 
  
移植しなかった1個は、
 
 
やっぱり育ちませんでしたと。。。
 
  
移植したほうがちゃんと育っていると良いですね。って、言われました。
覚悟はしていたけど、ショックだ。
同じグレード5を移植したわけだから、
両方ダメなんじゃないかと思っちゃう。。。
うう、落ち込み。。。
 
今日も採血と、おしりに注射で、
4,250円。
 
次回は21日。
いよいよ妊娠判定です!
 
先に入金した21万円からさらに追加で31,500円かかったそう。
次回持ってきます。
それを合わせて、今日までで、274,220円かかってます。
助成金10万円じゃ、足りないよぅ。。。
 | HOME |  次のページ >>
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
とめ
性別:
女性
職業:
パート主婦
フリーエリア
最新CM
[07/02 とめこ]
[05/11 yuriko]
[12/15 とめこ]
[12/12 yuriko]
[10/10 yuriko]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

Graphics by まぜわん。 / Designed by 26C°